読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YUTRICK(ゆとり短歌企画)

ゆとり歌人にスポットを当てる企画を考えていきます。目指せフリーペーパー創刊。管理人:なべとびすこ&深川青

ONLY FREE PAPER in KOBE

YUTRICK TOKYO、フリーペーパー研究会@はっち さんとイベントが続く3月ですが、またひとつ楽しいイベントがございます!
 
YUTRICKはフリーペーパー発行以来、関西を中心にいろなお店に置かせていただきました。
そのいろいろなお店のうちの1店舗、東京のONLY FREE PAPERさんが5周年記念として3月12日(土)神戸でイベントを行うそうです。
 
「今読んで欲しいフリーペーパー50誌」と「FIVE YEARS-100 BEST FREE PAPERS by OFP-」というふたつの展示を同時開催するそうです。
 
その中で、
YUTRICKのフリーペーパーが「今読んで欲しいフリーペーパー50誌」に選ばれました!
すごい!!!
 
日々、大量にフリーペーパーを取り扱っているONLY FREE PAPERさんが選ぶ「今読んでほしい」に、私たちが創ったYUTRICKのフリーペーパーが選ばれたのです…。嬉しいです。
 
ということで、当日配布と展示が行われます。
在庫僅少となっておりますので、30部しかご用意できなかったのですが、1部は展示用に残るらしいので、最悪閲覧は可能ですよ!
 
まだフリーペーパーを手にしていない方、すでに手にとっていただいて、他のフリーペーパーも見たくなった!という方、ぜひ神戸に足を運んでみてくださいね。
ONLY FREE PAPER in KOBE
「今読んで欲しいフリーペーパー50誌」(配布・展示《閲覧》)
「FIVE YEARS-100 BEST FREE PAPERS by OFP-」(展示《閲覧》のみ)
日時:2016年3月12日(土) 11:00~18:00
場所:DEISGN AND CREATIVE CENTER KOBE 「KIITO」
〒651-0082 兵庫県神戸市中央区小野浜町 1-4
※当日はONLY FREE PAPERスタッフも会場におります
http://kiito.jp/schedule/event/article/16329/
 
私(なべと)も見学しに行きます!
他の素敵なフリーペーパーもしっかり見て、今後のためにいろいろ学んできたいと思っています!
 
3月17日のはっちさんのイベントでは、私たちのフリーペーパー作りのノウハウをほぼ公開しちゃいますので、そちらもぜひ!!
 
そして関東の皆さん、YUTRICK TOKYO、まだまだお待ちしていますよ。
よろしくお願いいたします!

フリーペーパー研究会!

こんにちは。
YUTRICK運営のなべとです。

去年末に発行したYUTRICKフリーペーパー!
このフリーペーパーを設置させていただいた、大阪の中津にある「はちみつとフリーペーパーのお店 はっち」さんの「フリーペーパー研究会」の第3回ゲストに呼んでいただけることとなりました!

日時は
3月17日(木)20:00〜22:00
平日ですが、学校や仕事が早く終われば間に合う時間ですね?!

場所ははっちさんのお店です。
中津は梅田から一駅!
交通の便も良いですね!?

参加費はドリンク付1000円です。


当日はフリーペーパーを発行した立場から、

なぜ「フリーペーパー」という媒体を使ったのか?
フリーペーパーを発行するまでの流れは?
どうやって告知したのか?
実際出してみてどんな反響があったのか?
など
フリーペーパーを発行する楽しさ、大変さを踏まえながら、お話ししようと思っています。
また、なべとからはキャッチーな企画の作り方、
青さんからは短歌の良さを解説!
など、一時間で話し足りるのか?というくらい盛り沢山な内容をご用意しております。

今後フリーペーパーやZINEを出してみたい、
自分の好きなことや自分の作品を形にしたい、
と考えている方のお役に立てるような1日にしたいと思っています。

今回、参加受付はYUTRICK宛ではなく、以下のURLでの受付となっております。
ふるって応募ください。

会場でお会いしましょう!

YUTRICK TOKYO!3(2日目の企画概要)

YUTRICK TOKYO
2日日の企画概要です。
 
20日(日)12:00〜17:00
 
ゆとり×吟行=YUTRIP!
(@神保町周辺で吟行→市ヶ谷で再集合し、詠草発表。)
(※受付完了メールで参加者に集合場所をお送りします。)
 
書店街として有名な神保町にて吟行を行います!
神保町のオススメスポットや行ってみたい場所をしおりにまとめて配布しますので、それを参考にしながら2時間半ほど自由に街をぶらぶらしましょう。
 
コースは決めていないので、誰かと一緒に回ってもかまいませんし、1人で自由に回ってもかまいません。
 
オススメスポットを参考に回るも良し、あてもなくぶらぶらしても良し。自由に神保町を楽しみましょう。
 
街の中で見た景色や、歩いていて感じたことなどから短歌を作っていただきます。
 
一旦ばらばらになった後、市ヶ谷駅で再集合し、会議室に移動します。
 
吟行中に詠んだ短歌を紙に書いていただいて、評を行います。
 
評が終わったら、こんな所に行ったよ!など、見てきたことや感じたことも共有して楽しみましょう!
 
20日(日)17:30〜20:00(@四ツ谷 カラオケ)
(※受付完了メールで参加者に会場の詳細をお送りします。)
 
これまでYUTRICKで開催してきた「いろんな意味で歌会」も東京進出です!
 
いろんな意味で歌会は「詠う×歌う」企画です。
 
1人が歌を歌ってる間に、指名された数人がその歌に出てくる単語を拾って短歌を作り、歌い終わったら発表!
というのを時間の限り繰り返します。
(基本は順番に歌いますが、歌が苦手な方は短歌作りに専念してもOKです。)
 
歌う人は自分の好きな歌詞をみんなに聞いてもらえる、そして詠む人は自分では使わない言葉や取り上げないテーマを詠めるというのがこの企画の醍醐味です。
 
(過去のレポートはこちらからご覧ください。http://yutrick.hatenablog.jp/entry/2015/08/16/170645
 
 
参加される方はこちらの参加方法(

yutrick.hatenablog.jp

)をよく読んで、応募フォームをコピーペーストしてご応募ください。
 
 
YUTRICK TOKYO、そして2DAYSという初めての試みですが、
皆様のご応募お待ちしております!
東京でお会いしましょう!!!!!

YUTRICK TOKYO!2(初日の企画概要)

 

YUTRICK TOKYO
 初日の企画概要です。
 
☆初日(3月19日(土))
◯第1部 「YUTREAD&うたいちもんめ」
 
短歌×読書会=YUTREAD(ユトリード)
うたいちもんめ(短歌カードゲーム)
の二つの企画を開催します。
 
時間 14時〜17時
場所  渋谷(※受付完了メールで参加者に会場の詳細をお送りします。)
 
自分の好きな本(小説、エッセイ、漫画、絵本、歌集、雑誌など)にちなんだ短歌を一首詠んでください。
感想を短歌にしても、主人公のイメージを短歌にしても、本のテーマから連想した短歌を作ってもかまいません!
※新作、オリジナルの短歌に限ります。
※応募受付完了後、詠草提出先をお送りします。
詠草〆切  3月11日23:59 
当日は短歌の元となった本もお持ちください。
 
事前に集めた詠草一覧を配布しますので、その場で一旦黙読していただいてから、全員で短歌の評を行います。
評が終わってから、誰がどの本を持ってきて、どの短歌を詠んだのかを発表します。
その際、本についての紹介も簡単にお願いします。
 
 
☆うたいちもんめ(短歌カードゲーム)
なべとびすこが作成した、誰でも短歌が作れる短歌カードゲームで遊びます!
うたいちもんめのルールはこちらをご覧ください。
(うたいちもんめブログのリンクを貼る←まだ書いてないので今日中にはUP)
 
 
ゆとり短歌懇親会
17:30〜20:30
場所 渋谷(※受付完了メールで参加者に会場の詳細をお送りします。)
 
普通の飲み会です!
YUTREADやうたいちもんめに参加できない方もぜひ来てください!
 
未成年の方はソフトドリンクで楽しみましょう。
普段Twitterなどでしか関わっていない人とも短歌について語り合えるチャンスです。
 
参加される方はこちらの参加方法(

yutrick.hatenablog.jp

)をよく読んで、応募フォームをコピーペーストしてご応募ください。

 

YUTRICK TOKYO!(企画概要と応募方法)

これまで「ゆとり世代×短歌」をコンセプトに、ネット企画、リアルイベント、フリーペーパー発行といろいろやってきたYUTRICKですが、                                          
ついに東京リアルイベント進出します!
 
これまでリアルイベントは関西での開催ばかりでしたが、「関東だったら行ったのに…」との声が多く、開催にいたりました。
 
しかも!
 
2DAYSやります!!
 
日程は3月19日(土)〜3月20日(日)!!
 
 
 
2日間、大きく4つに分けてイベントを行います。
 
第1部 
19日(土) 14:00〜17:00
YUTREAD&うたいちもんめ!(@渋谷)
予算 1000円前後
募集人数 8人
 
第2部
19日(土)17:30〜19:30
ゆとり短歌懇親会!(@渋谷)
予算2890円
募集人数 20人
 
第3部
20日(日)12:00〜17:00
ゆとり×吟行=YUTRIP!
(@神保町周辺で吟行→市ヶ谷で再集合し、詠草発表)
予算 1000円前後
募集人数 8人
 
第4部 
20日(日)17:30〜20:00
短歌×カラオケ=いろんな意味で歌会!
(@四ツ谷 カラオケ)
予算750円(※学生の方は学割があるので、学生証をお持ちください)
募集人数 10人
 
企画の概要は
初日(第1部、第2部)→

yutrick.hatenablog.jp

2日目(第3部、第4部)→

yutrick.hatenablog.jp

を必ずお読みください。
 
全部参加しても良し、ひとつのイベントだけでも良しです。
 
平成生まれの方はぜひご参加ください
 
※歌歴などは全く問いません。この日に短歌を始める! という超初心者でも受け付けております。
条件は「平成元年〜10年生まれ」であることのみです。
 
参加方法は
TwitterでYUTRICKのTwitterアカウント(@Yutori_Tanka)にDM、またはメールアドレス(nabelab00@gmail.com)まで
以下の情報をコピーペーストしてご応募ください。
 
メールの場合、件名を「YUTRICK TOKYO参加応募」にしてください。
 
☆お名前
☆平成◯年生まれ
☆参加したいイベント
(以下から参加したいイベントの番号を選んでください)
①YUTREAD&うたいちもんめ
②ゆとり短歌懇親会
③YUTRIP
④いろんな意味で歌会
 
応募を受け、3日以内に運営から会場の詳細などを受付完了メールとして返信します。その時点で応募完了となります!
 
返信が無い場合は、サーバの不具合などで届いていないおそれがありますので、改めてご連絡ください。
 
※定員に達した場合、参加をお断りすることがありますので、予めご了承ください。

 

短歌カードゲーム「うたいちもんめ」について

YUTRICK運営のなべとです。

 

前回のYUTRICK大阪古本屋巡りで遊んだ、誰でも遊べる短歌カードゲーム「うたいちもんめ」のルールについてご説明します! 

白い紙とペンがあれば誰でも自作できますので遊んでみてくださいね!

 

1.五文字の言葉が書かれたカード、七文字の言葉が書かれたカードを用意します。

2.それぞれを5の山、7の山に分けます。

 f:id:yutoritanka:20160209235917j:image

3.参加者はそれぞれ、5のカードを2枚、7のカードを3枚引いて手札にします。

 f:id:yutoritanka:20160209235945j:image

 

4. 短歌の57577の順番になるように並び替えて短歌を作ります。

5. 大抵の場合はうまく行かないので、不要なカードを捨て、捨てたカードと同じ枚数、山札からカードを取ります。

f:id:yutoritanka:20160210000331j:image

f:id:yutoritanka:20160210000602j:image

 

6.山札からカードを引けるのは一人一度だけですが、もう一度チャンスがあります。

他の人が捨てた札がありますね。

f:id:yutoritanka:20160210000629j:image

これを一度だけ拾うことができます!

 

7.最後に、残った手札を並び替えて完成です!

f:id:yutoritanka:20160210000653j:image

 

ざっくり説明するとこんな感じです。

手にするカードが限られている分、倒置法にして順番を並び替えたり、いつもと違う言葉の組み合わせで短歌を作ることが可能になります!

 

1月に遊んだ際は、こんな名作が生まれました!

 

えらべない木村拓哉森博嗣 もういいんだよウルトラソウル

 

新しくなれ新しくなれママの味 失恋だって森の音です

 

さらさらと新しくなれ燃えるゴミ蛍光ペンのブランニューデー

 

えらべないしたたり落ちるバファリンを望みを言えば幸せですか

 

夏の日は木村拓哉と宇宙まで 空回りするかもしれないね

 

 

こんな感じです!

(「えらべない」とか「木村拓哉と」は人気カードでした)

 

人が増えるたびにカードを書いてもらう流れにしているので、遊ぶたびにどんどん言葉が増えて楽しくなりますね。

 

皆様も是非遊んでみてください!

古本屋巡りレポート!

1月16日(土)
古本屋巡り&短歌ゲームを行いました!

古本屋さんは大阪でなべとが行きつけにしてる3軒。
YUTRICKのフリーペーパーを置いていただいたお礼も兼ねて回りました。

1軒目は堂島の「本は人生のおやつです!」さん。

最寄りの駅はおそらく西梅田です。大阪駅からも歩けます。

f:id:yutoritanka:20160118144822j:image

とにかく本への愛情がすごい店長さんが魅力です。
昨日は人数も多くて時間も限られていたのでしなかったのですが、「本のカウンセリング」っていうのもやってくれます。
こんな本が好き、こんな本が読みたい〜みたいに情報を伝えるとオススメ本をチョイスしてくれますよ。

古本がメインですが、一部新刊も取り扱っています。


2軒目は中崎町駅からすぐの葉ね文庫さん。
イケてる歌集や句集、詩集の新刊、同人誌も充実してます。短歌をやってる方にはおなじみのお店です。古本、漫画もあります。

f:id:yutoritanka:20160118144844j:image

短歌短冊というものがあって、自作の短歌を書くとお店のなかに飾ってくれます。
「この人も来てたんや!」とかいう発見もあるかと思います。
営業時間がちょっと珍しい感じなのでしっかりTwitter等でチェックして行きましょう。


三軒目は南海の我孫子前駅からすぐの大吉堂さん。
絵本やおもちゃ、駄菓子もあって子どもも喜びそうな本屋です。もちろん古本もあります。

f:id:yutoritanka:20160118144906j:image

店内にフリースペースがあって、6人くらいなら机を使ってゲームもできる素敵な場所です。
南海線を使うときはぜひ立ち寄ってみてください。

皆さんがっつりお買い物してました。
f:id:yutoritanka:20160118144927j:image

大吉堂さんのなかで
「うたいちもんめ」という短歌ゲームをしました。
ゲームの内容とできた歌はまた次のブログに書きます。

大阪には素敵な古本屋が多いので、ぜひ皆さん大阪に来る際は回ってみてくださいね〜